スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに! キンドルHDX購入!

僕、ずっとガラケーでした。
もうね、周りはほぼみんなスマホになってきて、なんとも肩身の狭い思いをし始めていました。
自分もアイフォン欲しいなあ、と本音では思いつつも、僕の携帯料は月々1500円程度なのが一気に6000円以上に跳ね上がってしまう。
これってばかばかしいですよね。だって、年間5万円以上も余分な出費になるですよ。

しかも、電車でスマホを持っている人たちを見ると全く読書の時間を無くしているってのが良くわかる。
そう、僕は電車の中では読書がしたいのだ。アイフォンでは電子書籍リーダーとして少し物足りないだろうとも思っていた。

そんなことを悶々と考えてスマホへの乗換えを逡巡していたところに、ついに出てきました。
キンドルFire HDX!!




これ、何がすごいって月々にかかる定額料が必要ないって事。
それなのに、i-Pad レティーナモデルと同等の鮮やかなディスプレイ(解像度 1920x1200)で様々なコンテンツを楽しむことができる。
早速注文しましたよ、ええ。キンドルHDX 7インチ 32GBモデルで29800円でした(2000円のポイントバック付き)。
ちなみに、これはi-Padの同等モデルと比較すると随分安いです。

しばらく使ってみての長所、短所をまとめてみます。

(長所)
・画面がとにかくきれい。感動レベル
・月々の定額料がいらない。アマゾンからのコンテンツ購入料のみ。
・本のコンテンツは無料のものも多い。すごく安い本も多い。
 →例えば吉川栄治の「宮本武蔵」全巻や「ブラックジャックによろしく」もタダだったりする。
・音楽もPCから導入してウォークマン代わりに聴けるし、内臓ドルビーサラウンドスピーカーも割りに音が良い。
・映画を購入(1000~2000円ぐらい)すれば、電車でも素晴らしい画質の映画が楽しめる。
・家の無線LANにてネットに繋がる。
・とにかく動作はサクサク。快適な使い心地。
・本も読みやすく、バッテリーも充分。
・スカイプでのカメラを通した通話も、まあまあやれる。
・WiFi環境下であれば、フェイスブックやツイッターに簡単に同期できる(ミクシイにはネット経由でしか出来ないみたい)。
・ちょっとコツがいるけど、LINEも立ち上がった!
・ミラーリングにより、大画面テレビでの視聴ができる(ミラキャスト対応ワイヤレスアダプタが別途必要だけど・・・・)


(短所)
・7インチを初めて手に取った時の感想は「薄い!軽い!」だったものの、ずーーーっと片手で持って動作していると意外に重くて肩がこってしまっていることに気付く(約300g)。
 → 8.9インチモデルなんて買わなくて良かった・・・・いや、マジで。
・電子書籍で欲しいものがまだ多くない。というか、欲しい本が普通に手に入る状況ではないみたい。
 →司馬遼なんて「竜馬がゆく」しかないし、村上春樹は電子書籍になっていない。うむむ・・・
・とうぜん、家の外でのWiFi環境が無い場所ではネットに繋がらない。あくまでも電子書籍としての端末と割り切るべし。
・ウォークマン的には使い勝手悪し。例えば歩きながら選曲したい場合、あの大きくて重い端末(ウォークマンなどに比べれば)をかばんからズルズルと引きずり出して画面操作する必要あり。
 まあ、ブルートゥースイヤホンを使えば良いのだが・・・・・充電やら色々面倒なことが増えていくことよ
・7インチモデルは、カメラがディスプレイ側にしかない。だから写真を撮る場合は変な姿勢となる
・「キンドル」って、名前がダサい!なんか、あまり人に買ったことを言いたくない(笑)
・GPSが付いていないので、スマホのあの便利な地図機能が使えない。うーん・・・・これは欲しい機能だったな。
(でも、車にカーナビが付いているので、あまり必要な場面は無いと思うんだけど)

ということで、まだガラケーしか持っていない人には「キンドルHDX」お勧めです。
(スマホをすでに持っている人にはどうか?、と思うけど・・・・)


ところでこのサイズですが、電子書籍を目的とする人には7インチをお勧めします。
カメラがディスプレイ側にしかなくても、です。
8.9インチは重くて持ち歩くのがとても苦痛になってくるものと推察しています。
でも、i-Pad Airとの競合はこちらでしょうね。多分、ずっとお買い得と感じると思いますよ。



メモリのサイズとしては、最低でも32GBは必要かな、と思います。
映画を2つ入れるとすでに容量の半分を使っちゃっているので。
(購入した本や映画はクラウドにも保存できるんだけど、新幹線で映画を見たい場合はクラウドにアクセスできないので本体保存していないものは観られませぬ)

もしも購入して、分からないことがあればご質問に応じます(分かる範囲で・・・)。だいぶインストールなどのコツが分かってきました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒野修資

Author:黒野修資
黒野修資です。
ファミリーファイナンス リテラシーを向上させ、定年までに最低5000万円は貯めていきましょう!
出版に関するブログをはじめ、様々なエッセイを掲載しています。
ツイッター
→http://twitter.com
/kurono_shushi


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
a:link { color : #f00; /*