スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう勉強やだ!!!

中高一貫校の高1になるレナがついに切れた。
もう勉強が嫌になったし、自分が何になりたくて何に向いているのか分からない。
どんな大学のどんな学部が良いのかも分からない、とのこと。
これまで中学時代は学年でトップを争うほど頑張ってきたものの、進路決定を前についに心が折れかけてしまっているようだ。
高校になれば以前のように勉強時間を増やせば成績が上がるというものでもなく、自分に自信がなくなってしまっている。
彼女はどれほどでも努力ができる人だと思い込んで、無理目な目標設定をしてしまった僕にも責任があった。

そうか、ついにコップから水が溢れちゃったんだな。

「分かった、レナ。もう勉強なんか止めちゃおう」
「え?・・・」
「週末になったらお父さんとテニスをやって、本を読んで、音楽を聴いたりしよう。
大体だな、高1から受験勉強なんかやる必要がないんだよ。
高2の夏休みから始めるとして、それまでは学校の宿題だけやってな。
その溢れちゃったコップが空になるまで勉強はしないこと。
やりたくなくなっているのに勉強なんかする必要ないさ。
空になってやる気が出てくるようなら、その時はじめて勉強をやり直せば良いさ。」

「やった~」
と喜ぶかと思いきや、ええええええ・・・・とドン引き。
説得してやっと勉強しないことに同意させたものの、その日の空いた時間は所在無げに家の中をうろうろ。

「レナ、お父さんと散歩に行くか?」
こういう時は素直に付いて来るレナがかわいい。
みなとみらいの夜景を見下ろす丘の上でしばし呆然。レナ、悩んでるねえ。

彼女は不器用で真面目な性格なのだ。
僕のように、高3の10月から受験を始めて、大学や学部なんざ共通一次の点数を参考に
自分の受かりそうな適当な大学に願書を出したようなオチャラけた人ではないのだった。
で、こういうことにまともに悩んじゃう。
考えてみれば、僕は高校時代何になりたいかとか、何に自分が向いているかなんて考えたこともなかったな。
大体、今でもよく分かっていないもんなぁw。
あ、いや、50を前にしてやっと少し分かりかけてきたような気がする。
まあでも、そんなもんですよ。そんなの高1で分かる訳が無いのだ。

親ならば誰でもそうだろうけど、子供がつらそうな顔をしているのを見るのはこっちもつらい。
いつもは天真爛漫な子が、グスンとなってずっと下を向いて、脱力してソファに転がったままだ。
できれば代わってやりたいぐらいだけど、こういう悩みってのは青春時代に通らなきゃいけない道だからねえ。

夜、妻がお風呂に入っているときにレナが部屋からリビングにのそのそ出てきて、
「私の聴きたいCDかけても良い?」
と。
「何を?」
「スピッツ」

聴いてみると、やはり上手いね、この人。
二人でまったりとした時間。

「やっぱり私の部屋の小さいスピーカーじゃなくて良いオーディオで聴くと感動するね。」
「だろ?だから大金をかけてオーディオを買う価値があったのさ。」

さて、少しは元気になったかな?

コメントの投稿

非公開コメント

こういう進路決めはなかなか難しいですよね(- -;)

僕は進路で悩むことはなかったですが、周りを見ているとやはり皆苦戦しているようです。
16歳にしてこれから定年までの身の振り方を決めろというのは無理難題な気がします笑

どの分野に進んでも頑張ればなんとかなる、といい加減な僕は思うんですが、真面目なレナちゃんならなおさら悩むんでしょうね…

しかし受験直前にキャパオーバーしてしまうよりは、まだ進路で悩むこの時期でよかったのではないかなーとは思います笑

年末にもしまた会えるなら、僕なりに何か少しでも役に立つことができるように考えてきますm(__)m

Re: タイトルなし

フォッカッチャさん

年末に会えると良いですね。
調整中です。その時はアドバイスよろ、です。

ごく一部のスペシャリストの道以外は、何になりたいかわからないから大学に行くという側面があって、
それはしょうがないことですね。
その点、あなたはある意味ハッピーです。大変ではありますが(笑)。
さて、そろそろ、そちらも本番ですね。頑張ってください。

ところで、テニスをあまり無理しないように。
僕のようにおっさんになると、自分を過信することの恐ろしさを身にしみるんだけど、
若いとやれちゃうんだよね。
今はたまたま何とかなっても、いつか痛い目を見る。
それが分かるようになれば大人になったと言えるし、
そうなっちゃ人生終わりよ、という主張は尾崎豊なんだけど(笑)。

まあ次回合った時にもテニスできるように体調調整よろしく。
プロフィール

黒野修資

Author:黒野修資
黒野修資です。
ファミリーファイナンス リテラシーを向上させ、定年までに最低5000万円は貯めていきましょう!
出版に関するブログをはじめ、様々なエッセイを掲載しています。
ツイッター
→http://twitter.com
/kurono_shushi


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
a:link { color : #f00; /*