スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し完了 横浜へ帰還!!

9/1付での転勤命令だったけど、新上司が
「2週間ぐらい引き継ぎをゆっくりして来てください」
という天使のような?コメントをしてくれたので、素晴らしくて去りがたい仙台を堪能して、ついにこの15日に横浜に引っ越しを完了しました。
ここしばらく、もうすったもんだで大変だったもんでブログ更新は全くできませんでした。

まず、あれですわ、仙台の荷物をそのまま横浜のマンションに持って帰るとキャパ的に完全にパンクするのは見えているのでほとんどを誰かにあげなきゃいけない。だけど普通はそう簡単にベッドだとかキッチン用品だとかその他生活用具を欲しがる人なんていない。
つまり、大量の粗大ごみが出てその処理費用に莫大なお金がかかるところだったのだ。
しかし、僕の単身赴任終了と全く同時に仙台から東京へ単身赴任となるテニス仲間が出現し、それらを丸ごと引き取ってくれた。なんと、粗大ごみ処理費用が結局ゼロ!
大きなものから書くと、ベッド、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、オーディオ、電気カーペット、キャスター付きカート(調理時のまな板置場として使用) など。絶対今のマンションには持って帰られないものばかりだった。
ほとんどの荷物をあげるなり捨てるなりして引っ越したんだけど、マンションに厳選したつもりの荷物が届いてみると大量の段ボールが一つの部屋を占領ししかもあふれかえった。娘レナも絶句。
幸いにも妻が外出中に引っ越し業者が搬入を行ったので、妻がこの状態を見て逆上する前に多少なりとも片付けようとしたのだが、狭いマンションの収納にはもはや収まるスペースが無い。
そこで僕は家族に高らかに宣言した。
「2年間手を触れたことが無いものは全てゴミだ。家の中のものを1/3 捨てよう!」
と。しかし妻は
「それ、いつも私が言っていることじゃない。しかも、大量のゴミを持ち帰ったのはあなたよ。」
などと、またもや憎まれ口を叩きよる。これらは厳選された持ち帰り品であって、ゴミじゃないんだってば。

しかし、押入れ、クローゼットを総ざらえすると、出るわ出るわ。
大量の要らないもの。
しかし、捨てるにはもったいなさ過ぎるものも数多く、それらはマンションのエントランスにて
「差し上げます」
の貼紙をして置いておくことにした。
ミキサー、妻の比較的きれいなハイヒール、ブランド品を買った際の空き箱、コールマンのガソリンコンロ、レナの中学受験問題集、仙台での片手鍋、洗濯籠、旅行かばん(キャスターが駄目になっている)、LED交換後の蛍光灯、大き目の宝石整理棚、その他。

こんなものもらう人いるか?という疑問もあったが、出してみるとあっという間にほとんどのものが持っていかれた。今残っているのは、ミキサーと旅行かばんだけだ。
マンションの差し上げますコーナーは素晴らしい。みんながハッピーだ。

ということで、ほぼ引越しもひと段落。
あとは、一人暮らしの気楽な生活から気を使いまくる共同生活に慣れるだけだな。
というか、妻の方が僕が帰ってきたことによる気疲れは大きそう。
そういうメンタルな処理の方に時間がかかりそうですけど、何とかうまくやっていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒野修資

Author:黒野修資
黒野修資です。
ファミリーファイナンス リテラシーを向上させ、定年までに最低5000万円は貯めていきましょう!
出版に関するブログをはじめ、様々なエッセイを掲載しています。
ツイッター
→http://twitter.com
/kurono_shushi


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
a:link { color : #f00; /*