スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子の日 ぺティ購入! すげー!

先日10数万円の柳刃包丁を購入し(2ヶ月作成にかかるので、まだ届いていない)、包丁をしばらく買うのは止めておこうと思ったんだけど、どうしても、どうしても欲しくなってついに注文しました。

高級包丁ブランドで有名な子の日のぺティ。
刃渡り15センチのぺティの癖に2万円以上するってどうよ?と思って相当躊躇したんだけど、社長が数十本の中から最高のプレミアムグレードの柄を選んでくれるということで、まあ良いか、と。注文しちゃてついに届いたんだけど、卒倒する美しさ。
特にこの柄はとても珍しい黒いリングがいくつも浮いて見えるもので、そう簡単に手に入るグレードではありません。
IMGP0942.jpg

IMGP0944.jpg


この柄はデザートアイアンウッドといって、砂漠に埋もれて化石化した古代木で出来ており、金属並みの固さがあるとても高級な素材であり、その木目も素晴らしい。密に詰まった素材感がずっしりと重く、手にしっとりと吸い付くようになじむ。

また、柄はひとつのアイアンウッドでブレードを挟むように造られており、これをブックマークと呼ぶらしい。その精巧なつくりを見れば、そりゃあ2万円以上はするよな、と。むしろ安いぐらいの素晴らしい手間隙がかかっていることが一目でわかる。
IMGP0946.jpg

IMGP0940.jpg

IMGP0936.jpg


僕は基本的にハガネフェチなんだけど、ハイカーボンの高硬度のステンレスナイフはやはり欲しいところなのだ。ちょっとしたもの(料理の最後にレモンやねぎ)を切る際にいちいちハガネの包丁を使っていると錆びないようにすぐに洗って拭くという処置をしなければならないし、調理の手間が増えるだけだったりする。そんな時にこんなすごく切れるステンレスぺティがあるととても重宝するのだ。

ということで、やはりこのぺティは高かったけど買って良かった。ここ数日使ってみて感動的にそう思う。この柄のデザインを見ているだけで毎晩幸せになれる僕は、そう、幸せ者です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒野修資

Author:黒野修資
黒野修資です。
ファミリーファイナンス リテラシーを向上させ、定年までに最低5000万円は貯めていきましょう!
出版に関するブログをはじめ、様々なエッセイを掲載しています。
ツイッター
→http://twitter.com
/kurono_shushi


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
a:link { color : #f00; /*