スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理はいくらでも美味しくできる。だからテレビは観ないのだ


仙台に単身赴任になって、でき得る限り僕は料理を作っている。
そこではっきりと分かったのが、
「料理はやろうと思えばいくらでも美味しく作れるものなんだ」
ということ。
簡単に作ってもツボさえ抑えておけばすごく美味しくなるし、お金と手間を掛ければなおさらになる。

先日、両親と東北旅行して、僕の部屋に来たので僕は料理を作ってあげた。
次の日から長期で部屋を空けるのでその日に消費できる食材だけで簡単に作ったのが
・アサリとホタテのトマトソースパスタ
・タイのカルパッチョ
・ミネストローネ(作りおきで冷凍してしておいたもの)
ってな感じ。

二人とも
「どうせ大したことはなかろう・・」
という雰囲気ありありの食べ始めだったけど
「む!!!!!!!!!」
と唸ったままがっつくように食べ始めた。
もう夢中ww
食べ終わって親父は
「美味かった。 こりゃあ本当に美味かったよ。」
と絶賛していた。

まあそうでしょうね。っていうか、この献立で美味くないはずがないのだ。
僕の料理を食べた人は、大体がっついて食べる。僕のはそういうタイプの料理です。
(今回のは時間も食材もなかったので、僕としては中ぐらいのレベルの料理だったけど、それでもかなり美味しかった)

美味しく作るコツは、その料理の当たり前のコツをきちんと踏襲すること。
そして、その食材が生きていた命の味を出来るだけ表に出すこと、かなと。

実は、食べ始めにおいて父が楽しみにしていたバレーボールの試合がテレビで放映しており、父は食い入るように見ながら食事をしたがった。僕は頭に来てそれを無理やり消させたのだ。

「そんなに観たいんだったら、食べるのを止めて向こうで見てくれ。観終わってから食べてくれよ。」
そういうことだ。

その際、父からはかなり嫌味と文句を言われたが、僕だって一生懸命作った料理をテレビにくぎ付けになったまま上の空で食べられてはたまらん。そんなの、料理を作った人に対してすごく失礼じゃないですか。

食べ終わった後、テレビを消させたことに対して料理内容で十分納得してもらったが・・・・

テレビを観ながら食事しない運動へのお誘い
世の奥様方。一生懸命作った料理に対して、テレビを観ながら上の空で食べる家族を許さない運動に加盟しませんか?
また、ご主人は奥さんが一生懸命作った料理をテレビを観ながら食べるのではなく、一品一品に向き合い料理を絶賛してあげるようにしてあげるようにしませんか?
作る立場からすると、そのことはとても大事だと痛切に感じます。


コメントの投稿

非公開コメント

変なコメントしてる人へ

ai126213010252\.5\.tss\.access\-internet\.ne\.jp さんへ

くだらないことは止めてください。
というか、あなたが誰かホストとIPアドレスからも分かりましたから。(笑)

今後はそれなりの対応をしますよ。
プロフィール

黒野修資

Author:黒野修資
黒野修資です。
ファミリーファイナンス リテラシーを向上させ、定年までに最低5000万円は貯めていきましょう!
出版に関するブログをはじめ、様々なエッセイを掲載しています。
ツイッター
→http://twitter.com
/kurono_shushi


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
a:link { color : #f00; /*