スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強の道が最も広き門

僕が自分の子供にどのような進路に進んで欲しいか、を考えるに当たって、「それで一生食っていけるか」を考える。

一時、僕はゴルフにかなり凝ったことがあるのだけど、ゴルフにおいて一番危険なのは神奈川県で一番ぐらいの実力を持つ腕前の人なのではないか、ということを常々感じていた。コンペなんかでそんな実力の人と一緒になったら神をみるようなものだろう。もし、僕が学生のころにそんな実力だったら僕は自分の実力をかなり過大評価して本気でプロを目指しかもしれない。しかし、果たして一体日本で何番目の実力になればプロテストに合格できるのか、という疑問がある。物凄く狭き門を潜り抜けても、ツアープロとして食っていくというすごく大変な物語がそこから始まる。

話題のフィギアスケート。日本女子は日本で5番目ぐらいまで世界第一級である。日本で10番目ってのもすごいけど、その人はスケートで飯を食べていけるのだろうか?物凄い実力を持ち、努力をしているはずだが、甚だそれで一生食っていけるかはっきり言えないように思う。

甲子園で優勝したチームの一体何人がプロ球団に入れるのだろう。日本で何番目ぐらいまでの実力を持つ人間がプロ球団に入団でき、野球で飯を食えるようになるのだろう。サッカーもテニスも然りだ。

小説家、漫画家も日本で何番目ぐらいの実力を付ければメジャーデビューできるのだろうか。ミュージシャンも同じことが言える。デビューできたってそれでずっと飯を食っていけるかどうかは怪しい。実際僕は皆様のおかげで出版のメジャーデビュー?を果たしたけど、それだけで食べていくなんて絶対できない。

アナウンサーも日本中の新人の中で何番目に位置すればTVに出演して原稿を読み上げられるようになるのだろうか。

アイドルなど最悪だ。大事な娘を使い捨てにされて○営業に回されるような進路に絶対進ませたくない。そうならない人は宝くじに当たるような確率でのごく一部のアイドルだけだろう(と勝手に想像している)。多分恐ろしい世界のはずだ。


これまで述べてきた上記の進路にて日本で100番目などの順位では多分お話にならないだろう(100番目でも、本当にすごい!と思うのだけれど)。しかもかなりの幅の年代に亘ったライバルと勝負しなければならない。



何を言いたいかというと、子供に
「どうして勉強をそこまでやらなきゃいけないの?」
という質問をされたら、僕はこう答えるようにしている。
「勉強で努力するのが圧倒的に一流の(もしくは一流と人から言われる)成功を収める確率が高いからだ」、と。

日本のたった同学年(浪人含む)の中で、3000番以内に入ればどこに入学できるか、というと・・・
東京大学だ。
6000番以内に入っていれば、プラス京都大学に入ることができる。
20,000番以内であればそれにプラス早稲田、慶応に入学できる。
150,000番以内ならば、関東、関西のMARCHクラスの一流私立大学、プラスそれなりの地方国公立大学まで網羅できるんじゃないかな(ここは厳密に計算していないけど)。

もちろんこれらの大学を卒業したからといって、社会で成功できるとは限らない。
ある程度のチケットは手に入れたとは言えるけど、あとはその人の社会的実力と性格と運次第。

だけど、自分の好きな職種のスタートラインにすら立てないという残念なことになる確率は結構低くなるだろう。
勉強の世界で、上に行けば行くほど自分のなりたいものになれる可能性が開ける。それが勉強をするという最も有意義なことだと思う。これから若い人の就職状況はますます悲惨になることだろうし。



ということで、せめて全国の同学年内で150,000番以内に入れば良い、って考えると受験生を持つ親御さんも気が楽でしょ?

20,000番以内だって、数字で考えると何とかなりそうな気がしませんか?(ホントか?笑)
ただ、少なくともフィギアスケートで10番以内に入るよりずっと楽だと思う。

勉強こそが、最も広き門へとつながる道だ、とレナが幼少期からずっと言って意欲を喚起してきた甲斐があって、前回のテストでやっと学年で片手以内になれたみたい。
あなたの人生だ。自分で責任もって頑張ってちょうだい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒野修資

Author:黒野修資
黒野修資です。
ファミリーファイナンス リテラシーを向上させ、定年までに最低5000万円は貯めていきましょう!
出版に関するブログをはじめ、様々なエッセイを掲載しています。
ツイッター
→http://twitter.com
/kurono_shushi


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
a:link { color : #f00; /*